土屋太鳳、ドラマ共演の上島竜兵さんを追悼「あたたかな人情味あふれる演技に心から感謝」

土屋太鳳
土屋太鳳

 女優の土屋太鳳が11日、インスタグラムを更新し、フジテレビ系で放送中の主演ドラマ「やんごとなき一族」で共演中だった「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さん(享年61)を追悼した。

 土屋は、本作で上流階級の一家に生まれた深山健太(松下洸平)と結婚した主人公・佐都役を演じている。上島さんは、ダチョウ倶楽部の肥後克広、寺門ジモンと共に、佐都の実家で大衆食堂「まんぷく屋」の陽気な常連客・八さん役で出演していた。

 土屋は「今日の東京の空は、おだやかでした。でも、おだやかな分、大きな寂(さみ)しさを感じます」と胸の内を吐露。「佐都が健太と出会えたのは、佐都の魅力もあるけれど、佐都を育ててくれたお母さんや、まんぷく食堂の常連のお客さんたち、家族のような存在のロクさん、源さん、八さんが素敵(すてき)だったから」とダチョウ倶楽部の役名を挙げ、感謝をつづった。

 上島さんとの撮影を振り返り、「賑(にぎ)やかな中にも柔らかな雰囲気と、あたたかな人情味溢(あふ)れる演技。ご一緒出来たことを心から感謝しています。この感謝の気持ちは、永遠に変わりません。感謝を込めて祈りたいと思います」と故人を悼んだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請