【ヤクルト】チーム初ヒットは俊足・塩見泰隆の三塁打 チャンス広げるも得点ならず

塩見泰隆
塩見泰隆

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―中日(11日・神宮)

 ヤクルト・塩見が6回にチーム初安打となる三塁打を放った。

 中日の先発・岡野を攻略できず、5回まで無安打に抑えられていたヤクルト打線だが、1点を追う6回1死。塩見が、2番手・山本の150キロ直球を捉えた。打球が右中間を割く間に、一気に三塁へ。この日、チーム初安打でチャンスを作ったが、2番・太田が一ゴロ、3番・山田が二飛に倒れ、無得点に終わった。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請