シバター、HEATで判定負けの皇治をバッサリ「弱過ぎるだろ。もう辞めてもいいんじゃないの?」

スポーツ報知
シバター

 人気ユーチューバーでプロレスラーのシバター(フリー)が10日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。7日に行われた格闘技イベント「HEAT」で判定負けした格闘家・皇治を厳しくたたき切った。

 この日、「皇治が地下キック団体に出て負けました!」という題名で動画を更新したシバター。いきなり「皇治さん、HEATで階級が下の外国人に判定負けしたそうですね。ウハハハハハ!」と爆笑。缶ビールを開け、「おめでとうございま~す!」と嘲笑すると「弱い。弱過ぎるだろ。そもそもHEATなんて団体、誰も知らねえよ。K―1より、もっと、もっとマイナーな地下格闘技のHEATって大会にノーギャラで出て負けて」と続けた。

 皇治が元WPMF世界スーパーバンダム級王者のダウサコン・モータッサナイ=タイ=と対戦し、延長戦まで突入した末、0―3の判定負けを喫した結果を受け「判定負け! 今更ですけど、RIZEで9、10位のYA―MANに普通に負けている皇治さんはRIZINに出るレベルにないんです。みんな知っている当たり前のことをドヤ顔で言って、すみません。皇治さんはRIZINに出るほどの強さがないけど、チケットが売れるから榊原(信行CEO)さんが大好きで出してもらっているんです」とバッサリ。

 ここで「うめー! 酒がうめー! 生意気なヤツが痛い目見ると、うれしいですな」と言いながらビールを一気に飲み干すと、「マジで弱いんだな、皇治さん。シバターから逃げるわけだよ。勝てないもん。俺はK―1の絶対的なチャンピオン・久保優太やHIROYAから打撃で普通にダウン取っているからね。まあまあ強いシバターに階級下の皇治が勝てるわけないもんな」と徹底的に見下した。

 最後には「俺、ほんの1ミリだけ今年の大晦日に皇治―シバター戦あるかなと思ったけど、絶対ないわ。絶対、やらないよ。皇治さん、100%勝てないもんな」と続けると、「皇治さん、もう辞めてもいいんじゃないの? 格闘技。輝いた瞬間もあったんだったら晩節を汚さないで辞めておくのがいいと思う。さすがに賞味期限切れだよ。終わった感が強いよ。でも、ビジネスなんだよな、皇治さんにとっての格闘技は。辞められないのかな」と話していた。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×