宇野昌磨は「シャキッ」が苦手 語った「食」へのこだわりと「エマ愛」

スポーツ報知
宇野昌磨と愛犬のエマ

 フィギュアスケート男子で世界選手権金メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)が8日、名古屋市内で磁気健康用品「コラントッテ」のトークショーに登場し、「食」への“こだわり”と「エマ愛」を語った。

 ファンからの書面による質問コーナーで、「チョコミントは今も苦手か」と問われた宇野は、「チョコミントに関わらず、僕、混ぜられるのが割と嫌いで」と率直に回答。「けっこう全部分けて欲しいというか。食感も、例えば、ハンバーグの中に玉ねぎがあって、シャキッってなったり、ラーメン食べていて、もやしが入ってきて、シャキッてなったり。想像している食感と違うものが入ってくるのが嫌い。チョコが食べたいのに、チョコを食べているのに、チョコと違うものが入ってくるのが嫌い」と語り、会場は笑いに包まれた。

 この日は愛犬の「エマ」が、サプライズで登場した。優しく抱きかかえながら「言葉がしゃべれないのに、しゃべりそうところ。行動があざとい。何をやってもかわいいですね」と家族の一員の魅力を述べた。「4匹いるなかで、エマちゃんが一番アピールが強い。触ってもらえないと、ふてくされてどこかに行ったり。1匹1匹に個性があって、すごく面白い」と目尻を下げた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×