宇野昌磨 来季のテーマは「自分+適応」

スポーツ報知
来季の抱負を記した色紙を手にする宇野昌磨

 フィギュアスケート男子で世界選手権金メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)が8日、名古屋市内で磁気健康用品「コラントッテ」のトークショーに登場し、来季のテーマに「自分+適応」を掲げた。

 力強くテーマを書き込んだ色紙を手に「自分ですべて判断して、自分が納得できる練習をしたうえで、試合にぶつけたい。もちろん他の人の意見を聞かないというわけではなく。他の人の意見を自分なりに解釈して、かみ砕いて自分のものにする。いろんな意味を込めて、『自分』と書いています」と説明した。

 「適応」については「ルールが(来季から)変わるかもしれないので、それに適応できる練習をしていこうと思っています」。6月にプーケットで開催される国際スケート連盟(ISU)総会で、ルール改正について話し合われる予定だ。

 北京五輪で銅メダル、世界選手権で金メダルを獲得したシーズンに、満足はしていない。「世界のトップに立てる選手までに成長したい。今回はもちろん優勝できたが、実力で世界のトップにあるかというと、そうではないと僕は思っているので。しっかり、世界のトップに実力が及ぶ練習を積み重ねて、来年一年頑張って行きたいと思っています」と、さらなる飛躍を誓った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×