城島茂、新プロジェクト「TOKIO―BA」を紹介「みなさんと一緒に作り上げましょう」

スポーツ報知
テレビ朝日

 「TOKIO」の城島茂が7日、メインパーソナリティーを務めるテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」(土曜・午前6時)に生出演した。

 番組では、株式会社TOKIOの新プロジェクト「TOKIO―BA(トキオバ)」を紹介した。この企画は「TOKIO」がこのほど購入した福島県西白河郡西郷村の約8万平方メートルの土地で、ファンと共に何を行うか決めていく壮大な企画。東京ドーム2個分の広大な敷地をどう使うか、まだ何も決まっていないという。

 スタジオでプロジェクトについて城島は「だいたいこんなことしたいなっていうのはあるんですけど、自分たちが率先してやるっていうよりもみなさんからアイデア募って、みなさんと一緒に作りませんか?っていう呼びかけです」と明かした。

 現在、土地はインフラ整備中で城島も重機を使って整地しているという。この企画の具体例として「子供たちと一緒に何か作って。例えば木を植えてシンボルツリーみたいにやって、その子たちと成長を見届けるとかもできます」と明かし「今後どうなっていくか。みなさんと一緒にどうぞ参加して作り上げましょうというプロジェクトです」と説明していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×