原日出子、憔悴も弔問客へ気丈に対応…コメント発表せず

スポーツ報知
01年「パートナー・オブ・ザ・イヤー」の発表会に登場した渡辺裕之さんと原日出子夫妻

 3日に横浜市内の自宅で急死した渡辺裕之さん(享年66)の悲報が明らかになってから一夜明けた6日、妻で女優の原日出子(62)は、憔悴(しょうすい)しながらも気丈に振る舞い、家族に支えられながら自宅で弔問客など関係各所への対応に追われた。本人の体調なども鑑(かんが)み、コメントが発表されることはなかった。

 関係者によると、渡辺さんの遺体はこの日までに、自宅から搬送された。大型連休の終わる週明けにも横浜市内で密葬を営む予定で、「告別式を一区切りとして、原さん自ら自身の言葉で気持ちを語ると思います」と明かした。別の関係者によると、原の出演する作品やイベントは夏までないという。

 渡辺さんは3日昼頃、自宅内のトレーニングルームで倒れているところを原によって発見された。遺書や書き置きなどは存在していないという。

 また、渡辺さんがレギュラー出演していたテレビ東京系「ゴルフのキズナ」(日曜・前10時半)について、同局は8日の放送(先月12日収録)は「予定通り放送します」と発表。翌週以降は協議中という。渡辺さんの代表作でBS松竹東急で再放送中の連続ドラマ「愛の嵐」は今後も予定通り放送される。週明けに追悼のテロップを流すという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×