広末涼子、ベストマザー賞芸能部門受賞…出産当時を懐古「仕事から離れる選択にも賛否があった」

スポーツ報知
広末涼子

 女優の広末涼子(41)が6日、都内で「第14回ベストマザー賞2022」授賞式に出席した。

 夫でキャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏(48)らとの間に3人の子供がいる。この日は芸能部門での受賞。長男を出産したのは2004年で「当時は女優が早く結婚することは多くなく、仕事から離れる選択にも賛否があった」と振り返った。

 政治部門では元衆院議員の金子恵美氏(44)が受賞。元衆院議員の宮崎謙介氏(41)との長男(6)は4月から小学生。5月のこどもの日には家族で鎌倉に旅行したばかり。「私一人ではこの賞は頂けない。周りのサポートがあってこそ」と感謝していた。

 他に歌手の鈴木亜美(40)、モデルの近藤千尋(32)、バレーボール元日本代表の荒木絵里香さん(37)が選ばれた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×