村元哉中、高橋大輔「思い出の地」に感謝 「かなだい」始まりの新潟でスケート教室

スポーツ報知
スケート教室で指導する高橋大輔

 フィギュアスケート・アイスダンスの村元哉中、高橋大輔組=ともに関大KFSC=が30日、“かなだい始まりの地”の新潟市・MGC三菱ガス化学アイスアリーナでスケート教室を開いた。

 2019年夏にアイスダンスのトライアウトを行い、カップル結成に至ったリンクで、約2時間指導した高橋は「新潟は僕たちの思い出の地。僕がアイスダンスを始めるきっかけになった地で、若いスケーターや、成人でスケートを趣味でやってくれている方々に触れあう機会を与えてくださり本当にありがたい」と感謝した。

 レッスン後には、子供たちにエールを送った。高橋は「今の時間は今しかない。『今』を、どれだけ楽しんでやるかが大事」と熱い言葉を並べ、村元は「失敗してもいい。個性を生かして、何事にも挑戦してほしい」と優しく語りかけた。
(高木 恵)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×