カブレラで最後?3000安打プラス500ホーマーは「不滅の記録」の領域へ

スポーツ報知
4月23日、3000安打達成で盛り上がるタイガースの本拠コメリカ・パーク(ロイター)

 「すぐに戻ってくるよ」

 インタビューを始めたばかりだというのに、彼はその場を離れた。そして、クラブハウスが閉じられる時間まで姿を現すことはなかった。2004年、フロリダのマーリンズ・キャンプ地のささやかな出来事である。

 彼とは、ベネズエラ出身で初、史上33人目の通算3000安打を放ったミゲール・カブレラ(タイガース)のことだ。この名前がメディアを賑わせるとき、あのときのシーンが甦(よみがえ)る。何しろ、途中で消えられたのは40年の取材キャリアで他にマニー・ラミレス(当時レッドソックス)しかいないのだから。

 驚異の新人出現。ワールドシリーズでヤンキースを倒した翌年。カブレラの名前は全米に轟(とどろ)いていた。20歳で4番に座り、ビーンボールまがいの内角球を投げつけたロジャー・クレメンスから右中間に強烈な一発。メディアの餌食にならないはずはない。腹立たしいというよりも、逃げ出したくなる気持ちわからないではなかった。そんな気分になれたのはシリーズ取材を通して、その天衣無縫な言動ぶりを認識していたからかもしれない。

 記録達成まで紆余(うよ)曲折があった。遊撃から始まり、三塁、左翼、そして一塁とコンバートが繰り返された。どこを守ってもどうにかこなす程度。2008年にマーリンズからタイガースにトレード移籍されても、2018年には左上腕二頭筋の筋断裂の大けがでシーズンの大半を棒に振っても、プライベートでは家庭内暴力の疑いで逮捕、激しい非難にさらされてもマイナス分は常にバットで補ってきた。

 広角打法のパワーヒッター。特に右方向への打球の強さは傑出している。

 昨年、一塁ベース上で大谷翔平相手におどけた仕草をしてひょうきんな性格の一端をみせたが、起伏の激しいタイプと報じられることも多い。しかし、成績を改めてみると、その安定感に驚かされる。メジャー20年目の今年まで、3割を11回。そして、3000安打を積み上げた。

 「この気持ちは言葉にできない」と、39歳のカブレラはいう。

 これで昨年の通算500本塁打と3000安打の偉業を達成した7人目の打者になった。錚々(そうそう)たるメンバーが名を連ねる。ハンク・アーロン、ウイリー・メイズ、エディ・マレー、ラファエル・パルメイロ、アルバート・プホルス、アレックス・ロドリゲス。違反薬物の問題もないので、有資格1年目で野球の殿堂入りは確実だ。

 確実性もパワーも要求される、このダブル記録を可能にする打者は果たしているだろうか。3000安打をみても、最も近いのが2630本のロビンソン・カノー(メッツ、39)だが、昨年の違反薬物の1年間出場禁止処分もあり、契約が切れる来シーズンまでの達成はほとんど不可能だ。

 2000本超えはヤディア・モリ―ナ(カージナルス、39)と、ジョーイ・ボッ(レッズ、38)がいるものの、モリ―ナは今季限りの引退を表明、ボット―にしてもまだ900安打以上打たなければならない。

 次世代に目を転じても1783安打のホセ・アルテューベ(アストロズ、31)、1726安打のフレディ・フリーマン(ドジャース、32)などが控えているものの、まだまだ遥(はる)か彼方といったところだし、ホームランパワーに関しても500本に届きそうもない。

 通算500号は、41歳のネルソン・クルーズが451本まできているが、安打数は2000安打に満たない。その次は史上7位のスピードで350ホーマーを記録したジャンカルロ・スタントン(ヤンキース、32)で実現可能だが、あの粗い打撃では安打は望めそうもない。

まだまだ先のことになるが、カブレラ型のブラジミール・ゲレロ・ジュニアが有力候補ではないか。

 こうした人材難に加えて、慢性的な投高打低傾向の中で、投手のパワーアップ化が一層進む。メジャーのフォーシームの平均球速は95マイルを超え、しかも6回ごろからはブルペン勝負になり、投手がイニングごとに交代する。今季もここまで1か月の全体の打率は2割3分をわずかに超える程度の見込みだ。

 つまり、3000安打プラス500ホーマーのダブル大記録を達成するのは至難の業ということになる。今や、ジョー・ディマジオの56試合連続ヒットやノーラン・ライアンの5714奪三振のようなアンタッチャブル・レコード(不滅の記録)の領域に入ったという見方もできる。

 大記録を同時代に味わえるシアワセ感。こうなれば、引退を宣言しているが、あと19ホーマーに迫ったプホルスの3000安打にプラスして700号の偉業達成をみせてもらいたいものだ。

 出村 義和(スポーツジャーナリスト)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×