【DeNA】山崎康晃と砂田毅樹が1軍合流 三嶋一輝も30日から復帰へ

スポーツ報知
 

 新型コロナウイルス感染のため離脱していたDeNAの山崎康晃投手と砂田毅樹投手が29日、1軍に合流した。この日のヤクルト戦(神宮)は雨天中止となったため、30日の同カードから出場選手登録される予定だ。

 山崎は4月10日、砂田は同9日に登録抹消。両投手とも無症状で隔離療養となっていた。28日にはイースタン・リーグの楽天戦(横須賀)でともに1イニングずつ登板。映像を確認した三浦大輔監督は「投げているボールも、投げた後の状態も問題ない」と、1軍復帰にゴーサインを出した。起用法については離脱前と変えない方針で、山崎は抑え、砂田は左の中継ぎとしてブルペンを支える。

 また、体調不良を理由に26~28日の巨人戦(横浜)でベンチ入りを回避した三嶋一輝投手も、30日から復帰する。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×