【楽天】7回から西口、宋、安楽 守護神・松井裕樹3連投回避の温存で1点差勝利、貯金「9」

スポーツ報知
9回に4番手で登板しセーブを挙げた安楽智大(カメラ・今西 淳)

◆パ・リーグ ロッテ1―2楽天(28日・ZOZOマリン)

 首位・楽天がロッテに1点差勝利。今カード2勝1分けと勝ち越し、貯金を「9」に伸ばした。

 プロ初登板初先発の藤井が6回無失点と好投。2点リードの7回には西口が登板し、1点は失ったが1イニングを投げきってリードを守った。

 8回は宋が1回無失点。1点リードの9回は安楽が締めて今季初セーブをマークした。

 楽天は26、27日のロッテとの2試合で松井、安楽、ブセニッツが2連投という状況でこの日を迎えた。

 安楽は3連投となったが守護神の松井裕樹、ブセニッツの3連投を回避して温存しながら1点差勝利に成功。ブルペン一丸で貴重な白星をつかんだ。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×