羽生結弦が第5期「仙台観光アンバサダー」に 任期は2年

スポーツ報知
羽生結弦

 仙台市は26日、フィギュアスケート男子で2014年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦(ANA)に第5期仙台観光アンバサダーを委嘱したと発表した。

 期間は26日から2024年4月25日の2年間で「今後も、観光アンバサダーとして羽生選手にご協力をいただき、国内外への観光PRに努め、本市への誘客促進や交流人口の拡大に努めてまいります」とした。

 仙台市は、市の魅力を国内外に紹介し、イメージアップと観光振興を図ることを目的に、11年3月2日に観光アンバサダーを創設した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、委嘱状交付式は実施しないという。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×