【注目馬動向】フラワーC制覇のスタニングローズ オークスでダミアン・レーン騎手と新コンビ

スポーツ報知
短期免許で来日するダミアン・レーン騎手

 フラワーC・G3を制覇したスタニングローズ(牝3歳、栗東・高野友和厩舎、父キングカメハメハ)が、オークス・G1(5月22日、東京・芝2400メートル)でオーストラリアのダミアン・レーン騎手と新コンビを結成することが分かった。25日、所有するサンデーサラブレッドクラブがホームページで発表した。

 ダミアン・レーン騎手は短期免許を取得し、今週から宝塚記念が行われる6月26日まで日本で騎乗する予定。また、同馬は現在、滋賀・ノーザンファームしがらきにて放牧中で、今週または来週に帰厩する予定という。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×