日曜阪神競馬場の注目激走馬…阪神11Rマイラーズカップ・G2

スポーツ報知
マイラーズカップに出走するホウオウアマゾン(カメラ・高橋 由二)

阪神11Rマイラーズカップ・G2・馬トク激走馬=ホウオウアマゾン

 前走の東京新聞杯(12着)は、輸送でイレ込み、レースでも直線の反応が遅かったうえ、挟まれ、進路をなくす不利も受け、致し方のない惨敗だった。

 今回は当日輸送の地元・阪神。昨年のアーリントンカップを勝ち、マイルCSでも5着と健闘したマイルの舞台なら話が違ってくる。

 中間は4月7日に外厩・ノーザンファームしがらきから帰厩し、坂井騎手が騎乗してウッドチップで6ハロン84秒5―11秒3。スムーズに折り合い、余裕の手応えで先着した。2週連続でインから一瞬で併走馬をかわし去る瞬発力は絶品。有力馬に差し馬が多い組み合わせに加え、得意の雨が残る馬場なら、前めから運んで、直線ゴールへと向かうシーンが容易に描ける。

勘や主観的なものに頼らず、客観的なデータを元に競馬を予想すると、的中率、回収率が大幅に改善します。今週のレースも馬トクの客観的なデータで攻略しましょう。ご購入は下記リンクからから。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×