【巨人】中田翔、堀田賢慎が登録抹消へ 湯浅大、横川凱が昇格

中田翔
中田翔

 巨人の中田翔内野手、堀田賢慎投手が22日に出場選手登録を抹消される見込みであることが分かった。代わって湯浅大内野手、横川凱投手が登録される見込み。

 中田はここまで23試合で打率1割8分8厘、2本塁打、8打点。開幕時は5番を担ったが、不振のためファームで再調整することになる。堀田は登板間隔をあけるためと見られる。

 湯浅は開幕1軍入りを果たしたが、3月29日に登録抹消。2軍では19試合で打率2割2分8厘、1本塁打、3打点の成績を残している。支配下登録を勝ち取った横川は6試合で2勝、防御率1・04と安定した投球を続け、直近2試合は無失点。当初は先発として登板していたが、ここ4試合はリリーフ登板していた。

巨人

×