フジ「めざまし8」…サッカー強豪校でコーチの生徒への暴行映像を放送…カズレーザー「コーチの処分を迅速にすべき」

フジテレビ
フジテレビ

 俳優の谷原章介がMCを務めるフジテレビ系「めざまし8(エイト)」(月~金曜・午前8時)は22日、熊本県八代市の秀岳館高校のサッカー部でコーチとみられる男性が生徒に対する激しい暴行の映像を放送した。

 この動画はFNNが入手したもので、映像では、テーブルのようなものに手を付き後ろ向きに立たせた男子生徒を、男性が何度も蹴り、体が一瞬跳ね上がった。さらに、別の動画では、同じ男性が生徒の背中を強打する姿が映し出されていた。

 動画はサッカー部の寮内で撮影されたとみられ、番組の取材でサッカー部では暴力が常態化していることと暴行のきっかけは生徒からのコーチをからかうような発言とみられることを報じた。

 学校側は20日夜に外部から動画の存在を指摘され「事実関係を確認次第、対応したい」とし、警察も学校関係者に話を聞くなどし事実関係の確認を行っている。

 谷原は今回の問題に「負の連鎖というんでしょうか。このコーチーもこうやって教育されてきたのかもしれない。どこかで断ち切らないといけない」と指摘すると、スペシャルキャスターでタレントのカズレーザーは「仮に当時、そういった指導を受けて強くなってそういう人をコーチで採用しているんであれば、学校側の責任であって、そういった指導で部活が強くなっていること自体が問題だし、こういったコーチがちゃんと処分されることを迅速にすべきだと思う」と指摘していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請