【注目馬動向】高松宮記念6着レシステンシア ヴィクトリアマイルで巻き返し キャロットクラブ発表

ヴィクトリアマイルを目指すレシステンシア
ヴィクトリアマイルを目指すレシステンシア

 1番人気を集めた高松宮記念で6着だったレシステンシア(牝5歳、栗東・松下武士厩舎、父ダイワメジャー)はヴィクトリアマイル・G1(5月15日、東京競馬場・芝1600メートル)で巻き返しを狙うことになった。

 馬主であるキャロットクラブのホームページで発表された。

 同馬は2歳時に阪神JFを勝ったが、その後のG1では2着5回など惜敗続き。昨年のヴィクトリアマイルでは6着に敗れているが、同舞台で行われた3歳時のNHKマイルCでは2着に入っている。

 同馬は現在、ノーザンファームしがらきへ放牧中。今週中にも滋賀・栗東トレーニングセンターへ帰厩する予定になっている。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×