住吉りをん8位、渡辺倫果10位 来季出場2枠を維持 イザボー・レビトが優勝

住吉りをん
住吉りをん

◆フィギュアスケート ▽世界ジュニア選手権 最終日(17日、エストニア・タリン)

 女子はショートプログラム(SP)9位の住吉りをん(オリエンタルバイオ・明大)がフリー113・96点、合計174・58点で8位。

 SP11位の渡辺倫果(法大)はフリー105・48点、合計165・44点で10位。

 2人の順位合計は「13」には届かず来季最大3枠獲得はならなかったが、2枠を維持した。

 米国のイザボー・レビトが134・05点、206・55点で優勝した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請