【皐月賞】ボーンディスウェイはWコースで最終調整 牧調教師「雰囲気いい」

スポーツ報知
ボーンディスウェイ

◆第82回皐月賞・G1(4月17日、中山競馬場・芝2000メートル)=4月16日、美浦トレセン

 昨年末のホープフルSで5着に健闘して、前走の報知杯弥生賞ディープインパクト記念で3着に好走したボーンディスウェイ(牡3歳、美浦・牧光二厩舎、父ハーツクライ)は、南馬場のWコースをキャンターで約1周して最終調整を終えた。

 皐月賞と同じ舞台である中山・芝2000メートル戦で2勝を挙げており、安定した先行力は光るものがある。牧調教師は「変わらず、雰囲気はいいですよ。ずっと順調にこられました。テンションもいつもの感じで落ち着いているので、頑張ってほしいです」と語った。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×