水野真紀、「賞味期限切れ」の食材を駆使した手作り弁当に「工夫がいっぱい」「美味しそう」と称賛の声

スポーツ報知
水野真紀のインスタグラム(@maki_mizuno_official)より

 女優の水野真紀が15日、自身のインスタグラムを更新し、手作りの弁当を公開した。

 水野は「とりあえず家にあるモノ消費 値上げラッシュの春 先ずは家にある賞味期限切れ食品を喰らふのだ」とつづり、「〈1〉ソーセージ薄切りと卵をバターで炒めた 〈2〉卵取り出した後、ニラ・しめじ・エノキ・たまたま冷蔵庫にあった炒め玉ねぎを放り込み5分弱火でほったらかし 〈3〉年250日くらい冷蔵庫に常備している”豚ひき肉適当炒め”にゴマ。今回は甘味噌味 〈4〉賞味期限切れ鮭の水煮缶にラー油ちょろり 〈5〉もはや生花感覚。プチトマトとブロッコリー」とメニューを説明。

 おかずを彩り良く詰めた弁当の画像や賞味期限が切れているという水煮缶を持った写真をアップした。ハッシュタグには「#女優かーさんによる男子弁当」と記した。

 フォロワーからは「愛情お弁当ですね」「工夫がいっぱい」「美味しそう」「女優ママさん弁当、素敵です」などの声が上がっている。

 水野は衆院議員・後藤田正純氏と2004年に結婚し、05年に長男を出産している。

 

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×