C大阪・乾貴士、13日鹿島戦もメンバー外へ 小菊昭雄監督「ノーコメント」…握手拒否で謹慎処分中

C大阪・乾貴士
C大阪・乾貴士

 クラブから謹慎処分を受けているC大阪の元日本代表MF乾貴士が12日、ルヴァン杯1次リーグ・鹿島戦(13日・ヨドコウ)もメンバー外となる見通しとなった。

 乾は0―1で敗れた5日の柏戦の後半に途中交代する際、小菊昭雄監督との握手を拒否。ベンチで怒りをあらわにする態度をクラブは問題視し、当面の間、練習に参加させないことを決めた。10日の神戸戦もメンバー外で、関係者によると謹慎処分はまだ続いており、期限も決まっていないままだという。

 この日の練習後、鹿島戦へのオンライン取材に応じた小菊監督は、乾に関しての質問に「申し訳ないですがノーコメントにさせていただきたい」。チームへの影響を尋ねられると「選手たちは一体感を持って昨日、今日と素晴らしい雰囲気で練習してくれた。競争しながら良い準備をしてくれている選手たちで、明日も良い内容で結果を勝ち取りたい」と強調。勝てば4連勝で1次リーグ首位通過、引き分けでも2位以内での突破が確定する一戦へ集中を高めた。

サッカー

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×