【DeNA】濃厚接触疑いで隔離中の桑原将志もコロナ陽性判定 5日間で11選手が陽性判定と止まらず

DeNA・桑原将志
DeNA・桑原将志

 DeNAは10日、桑原将志外野手が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。濃厚接触者疑いの隔離解除に伴うPCR検査で陽性判定を受けた。球団によると現在は無症状。また、10日のスクリーニング検査でチームスタッフ1名の陽性も確認された。

 チームは6日からこれまで桑原、山崎、牧ら11選手(スタッフ、コーチ含め18人)が陽性判定を受け、2選手が濃厚接触疑い。7日の阪神戦(甲子園)と8日からの中日3連戦(横浜)が延期となっていた。

 陰性が確認された選手は10日、横浜スタジアムで個人練習を行っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請