中川翔子、すっぴんの純白ランジェリーショット「絶対に脱がない鎧」カラコン17年ぶり外す

スポーツ報知
すっぴん純白ランジェリー姿を公開した中川翔子(C)中村和孝/講談社

 タレントの中川翔子が7日、デビュー20周年を記念した写真集(タイトル未定、6月8日発売)の新たな先行カットとして、すっぴんの純白ランジェリーショットを公開した。

 「普段は絶対に脱がない鎧(よろい)」と語る最重要アイテムのカラーコンタクトレンズを外し、眉も描かずファンデーションも塗らない“ガチすっぴん姿”を披露。カラコンを外した姿を写真に残すのは17年ぶりという。

 中川は「肌も眉毛も何もかも完全すっぴん。私の必須アイテムのカラコンまで外しての撮影だったので、とても恥ずかしかったです。今回の写真集では私の“生きた証”を残したかったので、今の私のありのままをNGなしで撮っていただきました。デビュー20周年の今だからこそ見せられる、私の自然な姿を1人でも多くの方に見ていただきたいです」とコメントした。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×