【注目馬動向】大阪杯5着ジャックドールは4月5日に放牧 秋最大のターゲットは天皇賞に

ジャックドールは天皇賞・秋に向けて仕切り直し
ジャックドールは天皇賞・秋に向けて仕切り直し

 大阪杯は5着。連勝は5でストップしたジャックドール(牡4歳、栗東・藤岡健一厩舎、父モーリス)は、リフレッシュのため5日に放牧に出た。

 栗東トレセンへの帰厩日、復帰戦は未定だが、この秋最大の目標である天皇賞(秋)・G1(10月30日、東京・芝2000メートル)へ向けて調整していく。

 藤岡調教師は「ひと息入れます。緩い馬場が影響したし、ペースも少し速かったかな」と、初のG1での敗因を分析していた。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×