里田まい、6歳長男が小学校準備で書いてしまった別人の名前にツッコミ「違う違う、君は田中」

スポーツ報知
里田まい

 タレントの里田まいが5日までに、自身のインスタグラムを更新。6歳長男の小学校入学準備でのエピソードを披露した。

 里田は「入学準備 色鉛筆に名前書こうとしたらもう書いてあった」と、長男の字で「鈴木大地」と名前が書かれた色鉛筆のケースを掲載。「違う違う、君は田中」「そうじゃない」などとツッコミを入れた。長男は父で楽天・田中将大投手のチームメート、鈴木大地内野手のファンであるとこれまでもSNSで明かされていた。

 3月19日には、息子の幼稚園卒園式での自身のコーデを披露したほか、育児についての思いを長文でつづった。夫の田中将大が昨季に楽天入りしたことで、生活の拠点が米国から日本に移った。子供にとっては大きな環境の変化で「なかなか馴染めず、毎日毎日行きたくないと泣き、毎日幼稚園の入り口付近から足が前に進まない。30分以上説得し、中に押し込めるように送り出すことも数回ではなかった。親として、『本当にこれでいいのだろうか?』と何度も何度も考えた」などと記していた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×