宇野昌磨が世界王者の舞い「グレイト・スピリット」披露…4回転トウループ降りる

スポーツ報知
宇野昌磨

 フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス」が2日、大阪・東和薬品RACTABドームで行われ、男子で3月の世界選手権(フランス・モンペリエ)にて初優勝した宇野昌磨(トヨタ自動車)が登場。「グレイト・スピリット」を演じた。

 世界王者となったから国内での初滑り。リズミカルな音楽と観客の手拍子に合わせ、4回転トウループ、ダイナミックなトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を跳び、クリムキンイーグルも披露。最後まで観客を魅了した。

 1日のオンライン会見で宇野は、今回のスターズ・オン・アイスに向けて「自分が『何かを背負っています』って演技ではなく、『また新たなことにどんどん挑戦していくんだよ』ってものをみなさんに見せられたらなとは思っています」と語っていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×