【ソフトバンク】栗原陵矢が出場選手登録を抹消 柳町達が昇格

スポーツ報知
30日のロッテ戦で福田光輝の打球を追い上林誠知と交錯して脚をおさえる栗原陵矢

◆パ・リーグ ロッテ―ソフトバンク(31日・ZOZOマリン)

 ソフトバンク・栗原陵矢外野手が出場選手登録を抹消された。前日(30日)のロッテ戦(ZOZO)の9回に福田光の左中間に高く上がった飛球を追い、中堅・上林と交錯。左膝を強打し、担架で運ばれていた。

 栗原は開幕から全5試合に5番に座り、打率3割5分3厘、2本塁打、5打点と好調を維持してきた。開幕5連勝の立役者だっただけに、チームにとっては手痛い離脱だ。代わって先発する大関友久投手と共に、柳町達外野手が出場選手登録された。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×