【DeNA】先発の石田健大がバットで魅せた 2回に鮮やかなセンター前タイムリーで2点目ゲット

スポーツ報知
2回2死三塁、石田健大が中前に適時打を放つ(カメラ・二川 雅年)

◆JERAセ・リーグ 中日―DeNA(30日・バンテリンドーム)

 先発の石田健大がバットでも魅せた。

 2回先頭の宮崎敏郎が4試合連続となる左前安打。今季初スタメンの関根大気が左前へ今季初安打を放ってチャンスを拡大。柴田の送りバントの後、戸柱恭孝が右犠飛を放って先制に成功した。

 直後の2回2死三塁。石田はこの日最初の打席に入ると、中日先発の高橋宏斗から、鮮やかな中前適時安打を放って2点目をもぎ取った。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×