将棋の山口絵美菜女流1級が退会…京都大学出身の才女

スポーツ報知
山口絵美菜女流1級

 日本将棋連盟は30日、女流棋士の山口絵美菜女流1級(27)が退会したと発表した。退会届が3月29日付で連盟に提出され、常務会が受理した。

 このため、進行中だった第2期白玲戦・女流順位戦D級の5~8回戦や第30期倉敷藤花戦トーナメントは不戦敗となる。通算成績は90戦27勝63敗。2021年度は4勝13敗だった。

 山口女流1級は宮崎県都城市出身で、森信雄七段門下。京都大学文学部出身の才女で、在学中の2016年4月に女流2級となり、正式に女流棋士となった。新聞の観戦記者も担当し、昨年は著書「決定版 観る将のための将棋ガイド」が発売されるなど将棋の普及にも貢献した。

将棋・囲碁

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×