小島瑠璃子、涙の卒業「幸せな4年間でした」…Eテレ「サイエンスZERO」

小島瑠璃子
小島瑠璃子

 タレントの小島瑠璃子がMCを務めるNHK Eテレ「サイエンスZERO」(日曜・午後11時半)を27日の放送で卒業した。

 2018年4月からナビゲーターを務めた小島は「番組をやって、どんな最新技術にも人がいる。サイエンスって冷たいイメージがあるかも知れないですけど、私は、温かいものものだなって思いました。人の努力、情熱、熱さ。そういうものに4年間、最前線で関われて、お話を聞けてよかったです。幸せな4年間でした」と回想した。

 番組で取り上げた「全個体電池」や「波動散乱の逆問題」の思い出を振り返りつつ「サイエンスZERO。ずっとサイエンスが大好きです」と涙を流しながら、笑顔で手を振った。

 新MCは、4月3日の放送からタレント・長濱ねるが担当する。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×