古川奈穂騎手は阪神で計9鞍に騎乗 土曜5Rのレディコートアスクは「しまいに脚を使えることは分かりました」

スポーツ報知
古川奈穂騎手は阪神でプレー

 古川奈穂騎手は今週、2日間ともに阪神で計9鞍に騎乗する。

 土曜5Rのレディコートアスクは既走馬相手の前走が見せ場十分の3着だった。「流れに乗りつつ、しまいを生かす競馬で頑張ってくれました。軽い芝の実戦でよかったです。しまいに脚を使えることは分かったので、リズムに乗りながら、それを生かせるように頑張りたいです」と末脚にかける競馬で好勝負を期待する。

 日曜5Rのカフジペンタゴンは少し間隔を空けての一戦。「今週の追い切りでは結構、グイグイ行っていたと担当の方がおっしゃっていました。1400メートルで逃げるとしまいが甘くなるし、1200メートルでは行き切れず、自分の競馬ができない。(放牧から)帰ってきて、状態はいいようですし、できれば行った方がいい馬ですから、どこまで頑張ってくれるか」とリフレッシュ効果を見込んでいる。

 日曜2Rのエンジェルシリカは「調教の感じならもっとやれてもいいのですが、メンコ(覆面)をしたり、ピリピリしたり…。最初の頃の感じなら通用すると思うので、気持ちの面ですね」と指摘。「今週の追い切りの感じがよかった。立て直した効果に期待」のメタルゴッド(土曜1R)、「地方とペースは違うと思いますが、前の方で競馬できれば」と口にするプライムライン(土曜8R)も感触は悪くない。

 土曜の夜には遠く中東のドバイ国際競走で、所属する矢作芳人厩舎の4頭が出走する。自らの手綱さばきで、異国の地へ「エール」を送りたいところだ。

 【土曜阪神】

1Rメタルゴッド(牝3歳、栗東・矢作芳人厩舎、父キズナ)

2Rタイセイプライム(牡3歳、栗東・田中克典厩舎、父リオンディーズ)

3Rゲオルギウス(牡3歳、栗東・羽月友彦厩舎、父トゥザグローリー)

5Rレディコートアスク(牝3歳、栗東・梅田智之厩舎、父キタサンブラック)

8Rプライムライン(牡5歳、栗東・田中克典厩舎、父ハーツクライ)

 【日曜阪神】

1Rシエルエトワール(牝3歳、栗東・高柳大輔厩舎、父ルーラーシップ)

2Rエンジェルシリカ(牝3歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ダークエンジェル)

5Rカフジペンタゴン(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ミッキーアイル)

12Rゲンパチミーティア(セン4歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ロードカナロア)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×