【日本ハム】新庄剛志監督「ニュー清宮でいこう」稲葉GMとともに清宮幸太郎に打撃指導

スポーツ報知
清宮幸太郎(右)に打撃の指導をする新庄剛志監督(カメラ・堺 恒志)

◆オープン戦 日本ハム―DeNA(20日・札幌ドーム)

 日本ハムのビッグボス・新庄剛志監督と稲葉篤紀GMが試合前に清宮幸太郎内野手へ約30分の打撃指導を行った。

 ティー打撃を行う清宮に下半身を意識することなどの助言を送ったというビッグボス。その後のフリー打撃もケージ裏からチェックした。清宮は11日の広島戦(マツダ)を最後に9打席連続無安打中。前日19日のDeNA戦(札幌ドーム)では2打席連続三振に倒れ、4回から途中交代していた。

 ビッグボスは「ニュー清宮でいこうか、って。迷いがあるから。とにかく打席で自分と戦っているから。投手と戦うスポーツだから。結果が出たらノってくるだろうし。結果が出なかったらアドバイスするだろうし」と説明した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×