乃木坂46の岩本蓮加、宝田明さん悼む「これから先もずっと一番の作品」

スポーツ報知
映画「世の中にたえて桜のなかりせば」舞台あいさつに出席した岩本蓮加と宝田明さん(3月10日)

 乃木坂46の岩本蓮加が18日、グループのメッセージアプリで14日に肺炎のため死去した宝田明さん(享年87)を悼んだ。

 岩本は4月1日公開予定の映画「世の中にたえて桜のなかりせば」で、宝田さんとダブル主演を務めている。岩本は「宝田さんがお亡くなりになりました。最後の作品にダブル主演という形で出演させて頂けたことはとても光栄ですし、これから先もずっと私の中で一番の作品であると心から思います。ご冥福をお祈りいたします」とつづった。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×