16年MVPのブライアントがロッキーズと7年216億円の大型契約

スポーツ報知
 

 ジャイアンツをFAになっていたクリス・ブライアント内野手(30)が、ロッキーズと7年1億8200万ドル(約216億円)の大型契約で合意したと16日(日本時間17日)、MLB公式サイトなど複数の米メディアが報じた。

 ブライアントは15年にカブスでデビュー。同年に26本塁打、99打点、打率2割7分5厘の成績を残して新人王に輝いた。翌16年は、39本塁打、102打点、2割9分2厘でワールドシリーズ制覇に導き、MVPも受賞。今季途中でジャイアンツに移籍していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×