【DeNA】東克樹「アズチェ」と「カサチェ」で5回途中無失点…初の開幕投手へ順調

5回途中を3安打無失点と好投した東(カメラ・佐々木 清勝)
5回途中を3安打無失点と好投した東(カメラ・佐々木 清勝)

◆オープン戦 楽天2―2DeNA(11日・静岡)

 シーズン開幕まで2週間となった11日、各球団の開幕投手が競演した。初の大役を担うDeNAの東は2種類のチェンジアップを操り、5回途中無失点だった。

 吹き付ける強風をものともせず、東が腕を振った。自身初の開幕投手に指名されてから迎えた初のマウンド。140キロ中盤のストレートを低めに集め、2種類のチェンジアップを駆使してスコアボードに0を並べた。「風がかなり強かった。思ったよりも寒くて。その中で0に抑えることができたのが良かった」。4回2/3を3安打無失点、3奪三振に手応えを口にした。

 2つのチェンジアップを操った。オフに初めて合同自主トレを行った中日の笠原から、同じ腕の振りで球速を110キロ台まで落とす遅いチェンジアップ「カサチェ」を習得。従来から持つ120キロ台の「アズチェ」とともに投げ分けている。

 2回先頭の島内に1ボール2ストライクと追い込んでから117キロの「カサチェ」で二ゴロに。3回には小深田を126キロ「アズチェ」で三振に仕留め、走者を背負っても得点を与えなかった。「いい球もあれば悪い球も。チェンジアップはまだまだ。カウントが欲しいところでボールになったりとか。微調整は必要」と課題も挙げつつ、中12日のマウンドで好投。三浦監督は「調子を上げている。全く問題ない」と高く評価した。

 20年に左肘のトミー・ジョン手術を受け、1年以上のリハビリ生活を送った。前年1勝の投手が開幕投手になるのは球団では32年ぶり2人目だ。「ホームなのでセレモニーもある。それを把握して、逆算してしっかりゲームに入っていくことが大事」。25日の広島戦(横浜)へ、18年の新人王左腕は完全復活を知らせるマウンドに立つイメージを膨らませている。(宮田 和紀)

12球団開幕投手予想
12球団開幕投手予想

 * * *

 ◆開幕投手寸評 中12日と間隔をあけた2度目のオープン戦登板で5回途中63球を投げて無失点。2種類のチェンジアップがさえ、上々の仕上がり。課題は昨季わずか3試合の登板に終わったスタミナ面。次回登板で克服できるか。(DeNA担当・宮田和紀)

試合詳細
5回途中を3安打無失点と好投した東(カメラ・佐々木 清勝)
12球団開幕投手予想
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請