【阪神スプリングジャンプ】明け11歳のオジュウチョウサンは5枠5番 実績上位タガノエスプレッソは2枠2番 枠順決定

スポーツ報知
今年の始動戦を迎えるオジュウチョウサンと石神深一騎手

◆第24回阪神スプリングジャンプ・JG2(3月12日、阪神競馬場・芝3900メートル)

 阪神スプリングジャンプの枠順が11日、決定した。実績断然のオジュウチョウサン(牡11歳、美浦・和田正一郎厩舎、父ステイゴールド)は5枠5番、中山大障害1番人気7着から巻き返しを期すタガノエスプレッソ(牡10歳、栗東・五十嵐忠男厩舎、父ブラックタイド)は2枠2番に決まった。決定した枠順は以下の通り。(馬番、馬名、性齢、斤量、騎手の順)。

(1) シンキングダンサー  セン9 草野 太郎 60

(2) タガノエスプレッソ  牡10 平沢 健治 60

(3) ビーオールアイズ   セン5 植野 貴也 60

(4) ビルジキール     牡6 中村 将之 60

(5) オジュウチョウサン  牡11 石神 深一 62

(6) フリーフリッカー    牡8 森 一馬 60

(7) エイシンクリック   牡8 西谷 誠 60

(8) レオビヨンド     牡6 高田 潤 60

(9) ノーリミッツ     牡6 北沢 伸也 60

(10) マイネルプロンプト  セン10 白浜 雄造 60 

(11) ベイビーステップ   牡8 伴 啓太 60

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×