テレ東、ビートたけしMCの「レベチな人」放送1年で終了…国分太一とのタッグも13年で幕

ビートたけし
ビートたけし

 テレビ東京・BSテレ東の4月期の番組改編会見が8日、オンラインで行われた。

 席上、ビートたけしと「TOKIO」の国分太一が司会の「23時の密着テレビ レベチな人、見つけた」(火曜・午後11時06分)の3月いっぱいでの終了が発表された。

 同番組は2人が出演した「たけしのニッポンのミカタ!」(金曜・午後10時)の後継番組。たけしと国分は「ニッポンの―」から13年間、コンビを組んできたが、今回で“解散”となる。2021年4月から同局の「ワールドビジネスサテライト(WBS)」が午後10時スタートに切り替わったのを機に火曜日の午後11時枠に移動していた。

 同番組の後番組として、8度目の枠移行となる人気バラエティー「モヤモヤさまぁ~ず2」が放送される。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請