森井大輝、2日連続銅メダル「いいレースができた思いはあるが悔しい」スーパー大回転

スポーツ報知
男子スーパー大回転座位で銅メダルを獲得した森井大輝(メダル)

◆北京パラリンピック ▽第3日(6日)

 アルペンスキー男子のスーパー大回転座位で森井大輝(トヨタ自動車)が、銅メダルを獲得し、5日の滑降銅メダルに続き、2日連続での表彰台となった。森井は2006年トリノ大会から5大会連続、通算7個目のメダルとなった。

 首位とは1秒差以内の僅差勝負に、「表彰台に上がったことはうれしいが、悔しい部分もある。タイム差が近いほど、いいレースができた思いはあるが、やっぱり悔しさは逆に強くなる。なんとか、この差を超えることができるように頑張りたい」と語った。

 森井は残り3種目に出場する。「表彰台の真ん中に立てるよう頑張りたい」と意気込んだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×