陸上女子長距離の岡島楓がニトリ女子ランニングチーム入り

スポーツ報知
今春からニトリに進み、飛躍を目指す岡島

 陸上女子長距離の岡島楓(22)=日体大4年、旭川龍谷高出=が今春、ニトリ女子ランニングチーム(練習拠点・埼玉)入りすることが、2日までに分かった。複数の実業団からオファーを受けていた岡島は「自分は道産子だし、故郷にゆかりのあるチームで成長し、お世話になった人たちに恩返しをしたかった」と選択理由を口にした。

 ニトリは15年に創部、昨年は初の全日本実業団対抗女子駅伝出場(28チーム中24位)を果たした。旭川龍谷高の先輩・菅野杏華(24)も在籍している。

 岡島は八雲中から旭川龍谷高に進み3年連続全国高校駅伝に出場。2、3年と1区(区間25、16位)を務めた。大学でも成長し、昨年の関東インカレ1万メートル初制覇。全日本大学女子駅伝でも3年(チーム3位)で1区5位、4年(チーム5位)では4区2位と好走した。今年1月の全国都道府県対抗駅伝では、東京五輪女子1500メートルで8位入賞した同い年の田中希実らトップ選手と同じ1区を走り(区間21位)、強さに刺激を受けた。

 現役引退後は、教員と指導者の夢を持つ。昨年は旭川龍谷高で教育実習も行った。「ニトリでは5000メートルで日本選手権出場、駅伝でも貢献したい。実業団経験を将来、子どもたちの指導に生かすことができたらすてきだと思います」と目を輝かせた。(小林 聖孝)

 ◆岡島 楓(おかじま・かえで)1999年10月5日、八雲町生まれ。22歳。陸上は4歳から。八雲中3年で都道府県対抗駅伝代表。高校3年の全道高校1500メートル、3000メートル2冠。自己ベストは5000メートル15分42秒51、1万メートル32分52秒19。165センチ。血液型B。

スポーツ

×