【中日】石川昂弥が左中間へ特大のオープン戦1号 打った瞬間スタンドイン確信の一撃

2回2死三塁、石川昂弥が左翼へ逆転の2ラン本塁打を放つ (カメラ・豊田 秀一)
2回2死三塁、石川昂弥が左翼へ逆転の2ラン本塁打を放つ (カメラ・豊田 秀一)

◆オープン戦 中日―楽天(27日・北谷)

 中日・石川昂弥内野手が特大のオープン戦1号をたたき込んだ。1点ビハインドの2回2死三塁。1ストライクから、先発・滝中の真っすぐを完璧に捉え、左中間後方にある防球ネットまで運んだ。

 打った瞬間スタンドイン確信の一撃に石川昂はバットを左手で掲げたまま、一塁方向へ走り出すほど。この日の試合前練習では、立浪監督から「今日は『これは』と思うプレーを一つでもいいから見せてくれ」とハッパをかけられたいたが、見事に第1打席で回答した。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×