馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神 中京

【リヤドダートスプリント】ダンシングプリンスで海外初Vの宮田調教師が「感謝しかない」 ドバイ・ゴールデンシャヒーンの招待は辞退へ

リヤドダートスプリントを制したダンシングプリンス
リヤドダートスプリントを制したダンシングプリンス

◆リヤドダートスプリント・G3(2月26日、サウジアラビア・キングアブドゥルアジーズ競馬場・ダート1200メートル=14頭立て)

 海外初挑戦で堂々の逃げ切りVを決めたダンシングプリンス(牡6歳、美浦・宮田敬介厩舎、父パドトロワ)を管理する宮田調教師が2月27日、中山競馬場で喜びを語った。開業3年目で成し遂げた快挙に、「いろいろなご縁に恵まれて、感謝しかないです。やれる期待はあって、初めての海外遠征で人馬、スタッフともども頑張ってくれて、このチームを誇りに思います」と、しみじみと白星をかみ締めた。

 すでにドバイ・ゴールデンシャヒーン(3月26日、メイダン競馬場・ダート1200メートル)の招待を受けているが、脚元の状態や遠征のダメージなどを考慮して辞退する方向という。指揮官は「現地で最後の追い切りをやった後に右前の膝回りに疲れが出て、うまく直前の2日間で調整してくれた。レース後の状態は大丈夫です」と説明したが、慎重を期す考えだ。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×