内面も美しくなれる「レイナニ マクアヒネ・クプナクラス」…北海道で活動する教室など紹介

スポーツ報知
ハートマークを作るメンバー(前列中央が筒井早苗先生)

 北海道で生き生きと活動するあらゆる分野のサークル、チーム、教室などを随時紹介。笑顔を絶やさず仲間との時間を大切に、絆(きずな)を深めていく姿を届けていく。今回はフラ「レイナニ マクアヒネ・クプナクラス」。

***

 色鮮やかな衣装に身を包んで踊る先生と生徒。50歳以上の「マクアヒネ・クプナクラス」はいつも明るく楽しく元気いっぱいだ。しなやかなハンドモーション、腰の落とし方、足の運びまで完璧だ。そして艶(つや)がある。音楽が終わっても余韻に浸るようにたたずむ。主宰の筒井早苗さんは「フラ歴によってわかれているのではなく、年代を越えて誰もが楽しめるクラスなんです。年齢を重ねた分、色々経験していますし、それを踊りに生かせます。とにかく和気あいあい、楽しいクラスです」と話した。

 フラ歴10年の佐藤順子さん(66)は「フラに憧れていました。レイナニは家庭的で楽しいです。温かい幸福な気分になれますし、先生は本当に丁寧に教えてくれます。免疫力を高める効果もあります。外見の美しさだけではなく内面も美しくなれます」とステキな笑顔で答えた。

 ◆レイナニ 筒井早苗さんが主宰するアットホームなフラサークル。マクアヒネ、クプナクラスは50歳以上の28人が在籍している。レッスンは平日毎日行われ約1時間30分。本部教室は札幌市中央区南3条西3丁目。この他、手稲、小樽にも教室がある。興味のある方はTEL080・1893・8011まで。

 ※新型コロナウイルス感染対策を十分行っています。集合写真の時だけマスクを外しています。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請