亀梨和也、黒木瞳から「今もかわいい」と褒められ「パックしてくればよかった」

スポーツ報知
主演ドラマの会見に登壇した亀梨和也

 「KAT―TUN」の亀梨和也(36)が25日、主演するWOWOWの連続ドラマ「正体」(3月12日スタート、土曜・後10時)の完成報告会見に出席した。

 染井為人氏の同名小説の実写化。亀梨は脱獄し姿を変えながら逃亡する道中で、出会う人たちを窮地から救う死刑囚・鏑木を演じる。役作りで金髪姿にも挑戦した亀梨は「人生で初めて。すごい時間がかかりました」と苦笑い。デビュー前からグループを応援するなど交流のあった女優の黒木瞳(61)とは演技の仕事で初共演となったが、黒木から「大人になられたなあ、と母親のような気持ち。あの頃もかわいかったけど、今もかわいいです」と褒められた亀梨は「パックしてくればよかった…」とはにかんだ。

 亀梨は23日に36歳の誕生日を迎え、抱負を尋ねられると「巡り合わせやご縁を大切にしたい。年男(寅年)なので『ガオーッ』と頑張りたい」と意欲。24日にKAT―TUNの元メンバー・田中聖容疑者(36)が1月末に名古屋市内のホテルで覚醒剤を所持したとして覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されたことについては語らなかった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×