仁科亜季子、68歳の美魔女ぶりに「めちゃくちゃ綺麗」と驚きの声…39歳長男との2ショットも

スポーツ報知
仁科亜季子のインスタグラム(nishina.akiko_official)より

 女優・仁科亜季子(68)が24日までに自身のインスタグラムを更新。自身の最新ショットや息子で俳優、タレントの仁科克基(39)との親子ショットを公開した。

 仁科は「今日は 半蔵門 国立劇場に行って参りました!!」「国立劇場に飾ってある『鏡獅子』の大きなオブジェの前で 初代王子、、、息子 克基と記念写真を、撮りました」などとつづり、克基との2ショットを掲載した。

 この投稿に「めちゃくちゃ綺麗」「美人ですね」「素敵な笑顔です」などの声が寄せられている。

 仁科は1991年、38歳の頃に子宮頸(けい)がんに罹患(りかん)。その後も2014年に大腸がんが発覚するなど、計4回ものがんと闘ってきた。現在は、がんサバイバーとして講演活動などを精力的に行っている。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×