羽生結弦「応援が僕の背中を押してくださり、演技となった」JOC公式ツイッターで感謝

スポーツ報知
ツイッターでファンへ感謝の気持ちを込めたメッセージとサインの動画を公開した羽生結弦(JOC公式アカウント TEAM JAPAN @Japan_Olympic)より

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が22日、日本オリンピック委員会(JOC)の公式ツイッターでファンに感謝の気持ちを述べた。

 北京五輪でクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)が世界初認定され4位だった羽生は、代表の公式ジャージーに身を包み、「こんにちは。フィギュアスケートの羽生結弦です。今回たくさんの応援、ありがとうございました。そして、みなさんの応援が、僕の背中を押してくださり、そして演技となったと思います。本当にありがとうございました」と語った。

 画面に自身のサインと、競技名の「フィギュアスケート」と書いた後、「本当にたくさんの力をいただきました。これからもどうか、応援し続けてください。ありがとうございます」と笑顔で手を振った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×