夜明け前の「謝謝」…北京五輪現地記者日記

スポーツ報知
数々のドラマを生んだフィギュアスケート会場(写真は18日の女子フリー、ロイター)

 北京五輪の現地取材班の記者日記では、スポーツ報知記者の見た、聞いた、感じた!を届けます。

 * * *

 フィギュアスケート男子フリーの日(10日)はカメラマンにとっても戦いだった。ジャッジスタンドに近い正面の撮影エリアは完全な先着順。現地時間午前9時30分の競技開始にもかかわらず、夜明け前から熾烈(しれつ)な場所取りが始まる。

 私は午前1時半に会場に到着。他社のカメラマンはいない。そこで目にしたのは、防護服姿で机や椅子をアルコール消毒する大会運営の方々の姿だった。メディアラウンジをのぞくと、クラッカーやカップ麺などの軽食が整然と並べられていた。私たちの取材活動はたくさんの方々の尽力によって支えられている。「好、謝謝」。私に声をかけられた防護服姿の男性は少し照れたように笑ってくれた。(亨)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×