藤井聡太竜王はランチ&早めスイーツの新手 王将戦第4局2日目昼食

藤井竜王が注文した国産牛のタンとほほ肉を柔らかく煮込んだハヤシライス(日本将棋連盟提供)
藤井竜王が注文した国産牛のタンとほほ肉を柔らかく煮込んだハヤシライス(日本将棋連盟提供)

 将棋の藤井聡太竜王(19)=王位、叡王、棋聖=が渡辺明王将(37)=名人、棋王=に挑戦している第71期王将戦七番勝負第4局が12日、東京都立川市のソラノホテルで前日から指し継がれ、2日制対局の2日目が行われている。

 3連勝の藤井竜王は史上最年少・4人目の五冠に王手を掛けて臨んでいる。後がない渡辺王将は反撃の1勝を目指している。

 午後1時半、昼食休憩を終えて対局が再開された。盤上はまだまだ互角と言っていい形勢だ。

 昼食注文は渡辺王将が「霜降り和牛の手捏(こ)ねハンバーグ(グレイビーソース)」で、藤井竜王は「国産牛のタンとほほ肉を柔らかく煮込んだハヤシライス」だったが、竜王はさらにスイーツ「和栗とマダガスカル産バニラのモンブランプリン」も注文。通常なら午後3時のおやつ時にオーダーするようなメニューだが、盤上が切迫する状況を予想したのか、ランチの中に組み込むことで早めに注文する新手を放った。

渡辺王将が注文した霜降り和牛の手捏ねハンバーグ(グレイビーソース)(日本将棋連盟提供)
渡辺王将が注文した霜降り和牛の手捏ねハンバーグ(グレイビーソース)(日本将棋連盟提供)

藤井竜王が注文した国産牛のタンとほほ肉を柔らかく煮込んだハヤシライス(日本将棋連盟提供)
渡辺王将が注文した霜降り和牛の手捏ねハンバーグ(グレイビーソース)(日本将棋連盟提供)
すべての写真を見る 2枚

将棋・囲碁

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×