22年の男女ゴルフ強化指定選手各8人が発表 西村優菜、木下稜介らが新たに選出

西村優菜
西村優菜

 日本ゴルフ協会(JGA)の五輪ゴルフ競技対策本部は9日、2022年の強化指定選手として、松山英樹、畑岡奈紗ら男女各8人を発表した。

 新規では男子が木下稜介、谷原秀人、香妻陣一朗の3人、女子が西郷真央、西村優菜、山下美夢有の3人が選ばれた。

 JOC五輪強化指定選手とは、24年に開催されるパリ大会で日本代表としてメダル獲得を期待できる選手を、日本オリンピック委員会(JOC)が各競技における五輪強化指定選手として認定する制度のこと。期間は1月1日から12月31日まで。男子は昨年12月5日時点、女子は昨年11月29日時点の世界ランクに基づき、共に日本国籍を有し、申請のあった1位から8位までの選手が対象。強化指定選手は、国立スポーツ科学センター、味の素ナショナルトレーニングセンターでメディカルチェック、フィットネスチェック、動作(スイングなど)解析、栄養・心理チェック、ドーピングコントロール相談の各サポートが受けられ、宮崎フェニックス・シーガイアリゾートの施設利用などができる。

 ◆男子

 松山英樹

 金谷拓実

 木下稜介(新規)

 星野陸也

 稲森佑貴

 谷原秀人(新規)

 香妻陣一朗(新規)

 今平周吾

 ◆女子

 畑岡奈紗

 古江彩佳

 稲見萌寧

 西郷真央(新規)

 西村優菜(新規)

 山下美夢有(新規)

 小祝さくら

 鈴木愛

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請