福本莉子、バレンタインの思い出明かす…チョコは「電車で渡した」

公開直前イベントに出席した(左から)松田元太、福本莉子、まふまふ
公開直前イベントに出席した(左から)松田元太、福本莉子、まふまふ

 女優の福本莉子(21)、ジャニーズJr.「Travis Japan」の松田元太(22)が8日、都内でダブル主演映画「君が落とした青空」(18日公開、Yuki Saito監督)の公開直前イベントを行った。小説アプリ「野いちご」に発表された櫻いいよ氏の同名小説が原作のタイムリープ・ラブストーリー。

 バレンタインデーの思い出に、福本は「小学校の時に気になっている男の子がいたけど、学校で渡すのが恥ずしくて。帰りの電車(の路線)が同じことは知っていたので、電車で待ち合わせして渡して帰りました」と初々しいエピソードを披露。対する松田は「溶けたチョコが好き。固いチョコも好きだけど、土みたいな(ドロドロに溶けた)のを渡されたい」と個性派回答。「今のご時世はダメだけど(相手の)手のひらにチョコを付けてもらって、それを取って(食べる)みたいな。体温で温まった、結構ぬるい感じのでいい」と話し、笑いを誘った。

 昨年の紅白歌合戦に初出場したまふまふ(30)が主題歌「栞」を担当した。同曲のダンス動画の振り付けを手掛けた松田は実演し、会場を沸かせた。「メンバーの吉澤閑也(しずや)に、ちょっと手伝ってもらいました。広めないでくださいね。閑也、喜んじゃうんで」と話した。

芸能

×